町田・川崎のタイ古式マッサージ店 クルンテープ

コース案内・ご料金
タイ古式マッサージについて
お客様からよく頂くご質問
アクセス




マッサージ技師募集中


タイ国旗


タイ古式マッサージ クルンテープ

川崎店

神奈川県川崎市川崎区砂子2-6-6
天喜味ビル3F

営業時間: 12:00~26:00
定休日: なし
Tel: 044-200-8835 (予約優先制)


町田店

東京都町田市森野1-34-13
TMビル3 4F

営業時間: 14:00~26:00
定休日: なし
Tel: 042-727-2364
(予約優先制)


shop@krungthep-massage.com
https://www.krungthep-massage.com/




タイ古式マッサージについて

 


タイ古式マッサージの起源は、仏教の誕生と同時期の今からおよそ2,500年前に遡ります。北インド地方のアユルベーダ朝ビンビサーラ王の典医であったシーウォック ゴマラバー(ト)=Shiwog Gomarabat (Jivaka Kumar Bhaccha)は、以前からあった自然健康療法を基に、アユルベーダの治療法としてマッサージ・薬草(ハーブ)・動物の一部や鉱物を用いた薬による療法を考案しました。また、彼は釈迦(仏陀)に帰依し、仏教の伝播にも貢献しました。彼が生み出したこの療法は、仏教の伝播とともに現在のタイの地にも伝えられ、それが現在のタイ古式マッサージの基になったと考えられております。以後、タイ古式マッサージは仏教と密接に結びつき、寺院を中心として見よう見まねで伝承されていきました。また、タイと中国の長年に渡る交易により、中国式マッサージの影響も強く受け(特にフットマッサージ)、それもタイ式マッサージの発展に大きく寄与したと言われております。



タイ古式マッサージは19世紀に入ってから、広く庶民にも知られるようになります。西暦1836年(仏暦2376年)、バンコク王朝のラマ3世がワットポー(涅槃寺)の大改修を行い、学問や芸術を一般庶民も学べるようにと、様々な医学書や学術書の内容を境内の壁や柱に文章や絵で記すようにしました。医学関係では、マッサージのツボを示す絵が60点、マッサージのポーズの絵が80点描かれ、その他1100種類の診療方法・薬草の調合法が記述されました。こうしたことにより、その後タイ古式マッサージは世界的に有名になり、現在では「世界一気持ちの良いマッサージ」として世界的に広く知れ渡るようになりました。






▲TOP